不動産の価値について

私が不動産業のこれからについて思っている事で気になっている事をお話していきたいと思っています。

Yahoo! JAPAN

不動産業のこれからについて思う事

不動産の価値について
私が不動産業のこれからについて思っている事をお話していきます。特にその中で気になっているのが将来の需要なり競争率です。まず今は需要がとてもある分野でだからこそ沢山の会社が参入している事になっているのです。しかし、あまりに会社ができすぎたり、大手が次々とマンションとアパートを建築していると将来的に問題が起こってくる事も考えられます。それが空き部屋が多くなるという事です。今はどんどん少子化に向かっています。つまり将来的には今よりも人口が減ってきていますし、それは空き部屋を作ってしまう事につながってしまいます。

あまりに空き部屋が多くなってしまうとせっかく高額を投資したマンションですが回収や利益どころか赤字になってしまうおそれがあります。それが増えてくると経営にも影響してくるのです。また、少子化によって競争率も上がってきます。お客さんを確保しないと利益が取れないのでどこの会社も必死になり、利益を取れなかった会社はつぶれてしまう可能性があります。このように今は需要が高く、安定した分野になっていますがこれから将来に向けては今のままいくとは限らないですし、そのために何かしらの対策を考える必要がある分野だと思っています。

お役立ち情報