不動産の価値について

新築も中古の不動産もそれぞれメリットがあります。自分たちにあった方を選び、素敵な生活を始めましょう。

Yahoo! JAPAN

新築中古土地など、不動産を購入する際の注意点

不動産の価値について
不動産を購入するとき、みなさんは中古物件と新築物件、どちらを購入したいと思いますか。どちらにもいいところがありますが、注意点もあるのでしっかりとチェックしてから購入してください。まず中古の物件を購入する際には、築年数を不動産会社の方に聞き、そして耐震強度も確認してください。またリフォームする人は、どこまでリフォームできるのか、購入する前に確認しておきましょう。そして新築の場合、すでに完成している物件と、まだ完成していない物件があります。まだ完成していない場合は、モデルルームをすみずみまでチェックする必要があります。

モデルルームと実際に購入する住宅やマンションに、違いがある可能性もあるので、その違いを事前に把握し、納得してから購入する必要があります。スタッフの方に図面を見せてもらったり、質問をして違う点をきちんと教えてもらいましょう。窓からの景色などもイメージしておくといいと思います。また不動産会社から土地を購入して、家を建てるという場合も、地盤調査を行ってから購入しておくと安心です。土地によって建てられる建物の制限が変わりますので、住宅に関する規制も不動産会社の方に細かく説明してもらってください。

お役立ち情報